源流の森づくりとは

失われつつある水源 豊かな森

源流から海まで清らかに流れる川

目を瞑ると浮かぶ美しい景色

源流の森づくりは自然環境や社会環境の課題を林業の現場から見つめ、森づくりにつながる活動を行っています。

自分たちにできることから、少しでも良い方向に舵を切り、

強く美しく安全な森を未来に残したいと考えるNPO法人です。

本来の山

わたしたちは、本来、奥山などは個人が所有する物ではないと考えています。
全ての生き物、植物に開かれた場所であるべきと思います


主な活動内容

環境教育・体験イベント・流域間の交流事業

子供も大人も楽しめる森林体験・里山の仕事体験・木工体験など。実際に山を変えていきたい方には自伐型林業研修など。木や土とふれあい豊かな経験と癒やしを得ることのできるプログラムを用意します。

研修(自伐型林業・他)
環境教育・体験会(茶摘み・田植え・稲刈り・杉皮剥・丸太小屋・茅葺き屋根・木工・他)

森林経営管理事業

人工林の伐採搬出・多様な樹種の植林・育林・環境土木・作業道作り・里山空間保全(特殊伐採)・行政への提案、指定管理等を行います(私有林・公有林 他)。

森林保全に関する調査・研究事業

森から海へ清く美しい水を届けるために、空き家・耕作放棄地・放置林等、地域住民へのヒアリング行います。独自の調査結果をもとに地域住民の治水・治山に関わる問題を行政、他のNPOと協議協働します。